バナナボードの注意点

沖縄というと海、そして海というとやはりマリンスポーツではないかと思います。
沖縄の海でも様々なスポーツを楽しむことができますが、その中の1つに「バナナボード」があります。
ここでは、バナナボートを行う際に注意する点を紹介します。

・衝突に注意してください

マリンスポーツの種類も様々ですが、その中でも定番と言えるのがこの「バナナボード」です。
このスポーツはボートが先導して、バナナ型のゴムボートを引っ張ることで走行していきます。
安全にスピード感を楽しむことができるとあって、たくさんの人たちに人気があります。
バナナボードは水上のジェットコースターとも言われるほどスピード感を楽しめますが、その分危険も潜んでいます。
それが乗船者同士の衝突です。
バナナボートに乗る際、乗船者はボートにあるハンドルを掴んでいます。
しかし、スピードが増すとバランスが崩れ、他の人と衝突してしまうことがあります。
実際にバランスを崩し、前や後ろの人と衝突してケガをした人もいます。
ボードに乗る際は十分に注意しておいてださい。

・海面衝突にも注意してください

バナナボードは、海面衝突にも注意する必要があります。
ボードは勢いがつくとスピードが増しますので、その反動でボートから海へ投げ出されることがあります。
海面だと甘くみてはいけません。
たとえ海面でも、衝突した際の衝撃はかなりのものになります。
ろっ骨の骨折、脳震とうなど、様々な事故が発生していますので、海に落ちないように気をつけましょう。

・事故に注意してください

バナナボードは、マリンスポーツの定番とも言われています。
とても人気がありますが、危険も潜んでいますので注意する必要があります。
乗る際は事故に遭わないよう、ルールを守ってプレイしましょう。

関連する記事