魅力的なシーウォーク

沖縄の海には様々な楽しみ方があります。
ひとりひとり好みは異なりますが、初心者に人気があるスポーツが「シーウォーク」です。
いわゆる海中散策ですが、いくつか注意する点もありますので確認しておきましょう。

・体調が悪い時は中断してください

マリンスポーツはとても楽しい遊びですが、体調が悪い時は控えるようにしてください。
「体調不良のときは海には潜らない」、これがシーウォークの鉄則です。
風邪を引いていたり疲れが溜まっていたりすると、体内にある窒素の排出が悪くなり、減圧症を引き起こしやすくなります。
ですので、少しでも体調が悪いと感じたら、その日のプレイは避けた方が無難です。

・海へ潜る前後の運動を避けてください

シーウォークで海に潜る前、また、潜った後、特に激しい運動に注意する必要があります。
海へ潜る前、また、海からあがった後に激しい運動を行うと、心拍数が上昇します。
その結果、血液が激しく循環し、窒素の吸収や排出に悪い影響を及ぼします。
海に潜る前、そして海からあがった後の運動は控え、できるだけゆったりすることが大切です。

・水分補給をこまめに行いましょう

シーウォークをする際は、こまめな水分補給を心がけてください。
体の水分が少なくなると、脱水症を引き起こしやすくなるからです。
海へ潜る前、また、休憩の際は、こまめに水分を取るようにしてください。

・アルコールに注意してください

海に潜る際はアルコールにも気をつけてください。
アルコールが入った状態でプレイすると、血液の循環が悪くなります。
ですので、プレイ前のお酒は控えるようにしましょう。

・注意事項を守りましょう

マリンスポーツの中でも人気がある「シーウォーク」、初心者の方にオススメです。
しかし、海に潜るスポーツですので、上記で紹介した点をしっかり守るようにしてください。

関連する記事