シュノーケリングとダイビング

マリンスポーツの中でも人気があるのが、「シュノーケリング」と「ダイビング」ではないでしょうか。
沖縄でもこれらマリンスポーツを満喫している方はたくさんいます。
ここではそれぞれの特徴を紹介します。

・シュノーケリングについて

このスポーツは、3点セットである、シュノーケル、マスク、フィンと、ライフジャケットと、ウエットスーツなどを着用します。
それら必要器具を装置した後、浮力を利用して水面に浮かびながら、海の世界を満喫できます。
このように浮力をしっかり確保しますので、泳ぎに自信がない人や小さいお子さんでも手軽にプレイできるのが特徴です。
海の中には様々な生物が棲息していますので、それらを観察したりするのもいいでしょう。
また、水面をただ浮いてリラックスするたけでも十分楽しむことができます。
沖縄に観光に行く予定がある方は、シュノーケリングを計画してみるのも1つの方法だと言えます。

・ダイビングについて

ダイビングもシュノーケリングと同じように、3点セットを装着して楽しむマリンスポーツです。
そのようなこともあり、広義的にはシュノーケリングの中に含まれます。
しかし、あくまでもダイビングですので、海の中に潜るのが目的です。
また、水中に潜りますので、息を止めたり潜降による水圧の影響を受けたりなど、様々なリスクを伴いますので注意する必要があります。
ダイビングが初めての方は、専門ショップの研修などを受けるといいでしょう。
研修を受ければ初心者の方でもすぐに潜れるようになりますので、沖縄の海を満喫できます。

・みなさんもトライしてみませんか?

沖縄の海では、様々なマリンスポーツを楽しむ人たちで賑わっています。
そしてその中で人気があるのが、シュノーケリングとダイビングです。
どちらも初めての方でも楽しめますので、一度トライしてみてはいかがでしょうか。

関連する記事